オステリア・エノテカ・ダ・サスィーノ  <弘前 その3>

e0156038_112285.jpg


弘前の再訪は、結局の所、この「オステリア・エノテカ・ダ・サスィーノ」で

もう一度食事をしたかったということです。

どんなに遠くても・・・その位、魅力がある。

私はワンポーションが適切な量で、少ない皿数で完結する食事が好きですが

コースで頼むと、少量ずつ多皿ということが多い。

でも、たいていは予算的にアラカルトのオーダーにはためらいがあります。

それもここでは出来るんですね。

都心に較べたら・・・ですが、夢のような価格です。

e0156038_1144241.jpg


ホタテ貝柱のタルタル仕立て、雪中にんじんのピューレ添

ガチョウフォアグラのテッリーナ、ヴィンサント風味

とげくり蟹のカネロ二仕立て

アップルヴィネガーでマリネした、ガーリックポークのグリリアータ

いちごとカマンベールのセミフレッド、さくらのジェラート添

以上をオーダー。

欲張りましたが、最後までおいしかったです。

ご近所に引っ越したい。

好きです!好き好き好き(笑)

シェフ、笹森さんもかわいい方です。

e0156038_134583.jpg


この後、弘前公園で夜桜を見ました。

「あと、2日早ければね~。」と、地元の方には何度か言われましたが

ライトアップ下では、ピークとしか思えませんでした。

芦野公園の桜はまだ3分咲き、と言ったところでしたが

なんとなくこの公園には、満開より3分くらいが似合うのではないかと思いました。

(負け惜しみではないぞょ!)

どちらが良いか?

それは、アカデミー賞最有力候補のハリウッド超大作と

岩波ホールあたりで上映される小品を較べるようなことです。

だから、それぞれ心に残りました。

芦野公園では、小さな駅舎に桜のトンネルをくぐって電車が入ってくるところを見ましたが

シャッターチャンスに体が固まるたちです(笑)

弘前公園では、橋の欄干にカメラを固定したけれど

結局ぶれた写真を、それでも小さくアップしたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村  ☆Thank you for your click☆

e0156038_1534571.jpge0156038_1541335.jpg
by f_line21 | 2009-05-03 02:24 | 旅先から 東北地方


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31