ラ・カサリンガ

e0156038_13352152.jpg


ラ・カサリンガ」は、5月8日にオープンしたばかりのカジュアルイタリアンレストラン。

フィレンツェ在住の料理研究家、メイコ・イワモトさんが

現地のマンマ、アンジェラさんの料理に魅せられたことから

タッグが実現し、レセピ開発・アレンジを担当している。

そもそも店名の「ラ・カサリンガ」は「主婦」とか「家庭料理」という意味。

コンセプトも、自家菜園でとれた無農薬野菜などを使った

安心で毎日食べても飽きの来ないシンプルな料理、というのだから

メイコ・イワモトさんの面目躍如たるところ。

そして、それを調理するのが

イタリア中部ミラノ郊外の三ツ星レストラン「ダル・ペスカトーレ」で修行した敏腕シェフ

星誠さんなのだから間違いはない。

レセプションで出された料理は以下の通り

□ 生ハム・サラミの盛り合わせ

□ クロスティーニミスティ

□ メープルサーモンのカルパッチョ

□ 有機野菜のサラダ

□ 鶏白レバーと白インゲン豆のフリッジ

□ ピリッと辛い馬車引きスパゲッティ

□ 白金豚のサルシッチャと白インゲン豆

□ ズコット

□ ティラミス

どれも、丁寧に作られ、ほっとする味だった。

e0156038_14233748.jpg


メイコ・イワモトさんのご主人、フレスコ画家・福井洋一さんの壁画のためか

三菱一号館を復元した丸の内パークビルの地下にありながら

アットホームな雰囲気なのも良い。

レストランは、長年培われた人間関係を基盤に

沢山の人の夢や想いを乗せて船出する。

順風に帆をあげて、思い描いた港へ着くことを願わずにはいられない。

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村  ☆Thank you for your click☆
by f_line21 | 2009-05-09 14:37 | お土産・お取り寄せ


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31