月あかり

e0156038_150363.jpg


和久傳のショーケースをのぞくのは、デパ地下の楽しみのひとつ。

けれどもたいていは、後ろ髪をひかれる想いで、手ぶらで売り場を後にする。

そして、もう少し現実的なお菜など買って帰る。

昨日はそれが出来なかった。

「月あかり」というネーミングとこの切り口の写真に心を奪われてしまったから。

そして、身をよじるほど美味しかった。

水羊羹と、くちなしなどで色づけない、香りを生かした栗のペーストが

同時に口の中で溶ける。

月は、切る場所によって

ひとつ出ていたり、ふたつだったり。

まるで、1Q84(笑)

e0156038_15162987.jpg


もう月の満ち欠けとススキをモチーフにした箸置きはめずらしくないが

初めて見つけた時、とても嬉しかったことを思い出しながら

久しぶりに箱から出してみた。
by f_line21 | 2009-09-22 15:21 | お土産・お取り寄せ


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31