盛岡のカフェ

盛岡は大好きな街。

もう、十数回は行っているのではないかと思う。

この街は、観光客然として、材木町や紺屋町のあたりを歩くだけでも充分楽しい。

2年ほどご無沙汰している間に、新しいカフェも出来たので

駆け足でカフェ探訪と行きましょう!

その材木町の光原社

e0156038_2244416.jpge0156038_225993.jpg
e0156038_2254848.jpge0156038_226343.jpg


言わずと知れた、前身は宮沢賢治の童話の発刊元。

今は、全国の手仕事のものなどを置いている。

今のようにポピュラーになる前から、柳宗里の作品があったし

10年ほど前までは、鉄器やら、秋田あたりの木製品やら

ここに来なければ買えない台所道具が沢山あった。

裏にまわると、北上川が滔滔(とうとう)と流れている。

e0156038_2294737.jpg


次は紺屋町のあたりを散歩して、クラムボンでコーヒー。

プリンが有名。

カフェ経営も生活だなぁと思いつつ、家で飲む豆を買う。

e0156038_22193018.jpge0156038_22195797.jpg


ここが、新しく出来ていたカフェcarta

若い、優しそうなご夫婦が営んでいる。

帰りがけに、静かに話しかけてくれたりして、良い感じ。

e0156038_223006.jpge0156038_22301631.jpg


また、材木町に戻り

いつものように、ベッカライベルグで翌朝用のパンも買い

旅の日々から、少しずつ日常に、気持ちが戻っていく。
by f_line21 | 2009-11-10 22:44 | 旅先から 東北地方


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30