nanaeの夏休み、料理合宿 そのⅠ

e0156038_2205514.jpg


夏休みの宿題の料理ノート作成のため、姪のnanaeが家に来ていた。

もう小5になる。

家族、親戚、ほとんどにアレルギー疾患があり、nanaeも例外ではない。

幸い、アナフィラキシーの(急性アレルギー反応)恐れがあるのは、ピーナツだけで

あまりきつい食事制限はないが

出来るだけ摂らない方が良いものはいくつかある。

それで、今年の料理ノートのテーマは「身体に良い(合った)料理と菓子」

数ある食養生の文献から、料理を拾っても良かったが

出来れば特殊なものではなくて、誰とでも分かち合える

美味しい記憶を持って欲しい。

e0156038_22215351.jpg


e0156038_2222892.jpg


食事の欧米化を原因のひとつと考えれば、日本各地の郷土料理は良いヒントになる。

この日の献立は、夏の薬味をたっぷりのせた鯵の冷汁、トマトとおくらの塩ポン酢和え、

カダイフで巻いた鶏ささみのハーブフライ、ずんだ餅。

写真はずんだ餅を作る工程。(相変わらずのピンボケ写真ですみません・笑)

迎えに来た妹と3人で作るのは、ことのほか楽しかった。

枝豆をさやから出すnanae、薄皮を取る妹、粗糖で餡をゆるめるシロップを作る私。

交代で豆をあたり、白玉に豆腐を加えてでっちる。

「眼鏡をかけている時は、写真を撮らないで!」と女の子らしいリクエストだったけど

向こうにぼんやり見える母親の手と、

団子に丸めるその手がそっくりで微笑ましく、シャッターを切った。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆


e0156038_224052.jpg

by f_line21 | 2010-08-20 22:44 | キッチンから 


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30