東京ステーションホテル 燕en

e0156038_1523121.jpg

e0156038_1619326.jpg


楽しみにしていた紅茶教室のみーや先生との東京デートです。

私に取って安定株?の中華料理店へご案内するつもりが、弟からの電話の一言

東京ステーションホテルの燕enはいいよ。」で、まさに旬のレストランの席を慌てておさえました。

料理長は、あのマンダリンオリエンタルホテルの「センス」をミシュラン一つ星店へ昇格させた高瀬健一さん。

料理はランチコース「ビューティー」を、お茶はもちろんみーや先生のチョイスで「フェニックスウーロン」を頂きました。

失礼ながら、お抱えお茶ソムリエと同席しているような誇らしい気分。

いかにも女性の好みそうな構成と彩り、また、店もシックでモダン。

賑わっているのに、きちんとプライバシーの守れる居心地の良い空間です。

私はおそらくは男性的嗜好なのか、1ポーションの量が適当に多く、ヌーベルと伝統菜が混在している店を良く利用しますが

ラグジュアリーな雰囲気の中で、たまにはこういう料理も良いなと素直に感じました。

何よりヒントを沢山もらえた気がします。

また、旅行者や勤め人でごった返す東京駅構内と交わる、まさしく迷宮のようなこのホテルをとても好ましく思いました。

e0156038_16213760.jpg


おのぼり丸出しで、虎屋でパリ店のために開発したという商品を買い、(アールグレー饅頭とポワールキャラメル羊羹)

次はみーや先生のナビでいかにもマニアックな紅茶専門店めぐりのはずが、なんと不運な事に2店とも臨時休業。

電話番号非公開では、確認の仕様もありません。

けれどそのおかげで、懐かしい神保町界隈を楽しいお喋りと共に散策することができました。

やっとたどり着いた一軒は、シェイクミルクティーのあるファストフード的茶店「一茶一会」

e0156038_16234516.jpg


茶葉と並んでいた加藤茶はオークションで落としたという、店主自慢の品。

OLが主な客層のようです。確かに毎日のランチ利用には良い店かも知れません。

そして特筆すべきは、この後夜もがっつり頂いた私の体重が増えていなかったことです。スバラシイ!


ランキングに参加しています。Thank you for your click!




にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
by f_line21 | 2013-02-13 16:29 | 都内または近郊の店


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31