カテゴリ:キッチンから ( 82 )

強欲な「干し芋」作りに挑む

e0156038_15414879.jpg


なぜ、強欲か?

そうでなくても甘い甘い「安納芋」の

更に水分を抜いて甘くしようという魂胆だから!

結果は、また後日ご報告を・・・。

e0156038_16133230.jpg


先日、映画「アバター」を観にいった。

もともと、この手の映画を観ることはまずない。

ついでに、ジェームズ・キャメロン監督にも全く興味がない。

それでも、行って良かった。

月イチゴローの、「凄かった!」の言い方と

「映画の新時代到来」という言葉に気持ちが動いた。

まるでユニーバーサルスタジオのアトラクションに3時間弱乗り続けたようで

終った時には、肩も腰もがちがちだった(笑)

一緒に観た友達は

「ターザンとジュラシックパークと宮崎駿を足したみたいな映画。」と言ったが

付け足せば、その中に私達も放り込まれてシェイクされたみたいだ。

現に、私の席の前の広い通路を、高校生が凄い勢いで走り去っても

何の違和感もなかったもの。

こんな映画は、3Dで、大きな画面で見なければ意味がないと思う。

まだの方は是非、元気な日を選んでどうぞ♪


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆
by f_line21 | 2010-01-18 15:52 | キッチンから 

鏡開きの百合根汁粉

e0156038_17212087.jpg


鏡開きの今日

固くなった餅を力を込めて切り(本来は包丁を用いてはいけないそうだが、とても無理)

雑煮や納豆で頂いた後の、汁粉は百合根でと決めている。

百合根は毎年、北海道の叔父が箱で送ってくれる、お正月の贅沢。

恩師のお一人、辰巳芳子さんのご著書に習って

塩水につけたあと、蒸かしてから、さまざまな料理に用いる。

片鱗を一枚一枚はがした時の、

可憐な姿からは想像できないアクがあるから

塩水でそれを抜き、また同時に下味をつける方法。

こうすると、優しい甘味が生かされて、そのままでも次から次と手がのびる。

汁粉にする案は、

百合根に同封されていたパンフレットにあった。

生産者に商品への愛があれば

おそらくは一番良い食べ方を紹介して下さるだろうと

出来るだけ目を通すようにしている。

そうしていて本当に良かった!

こんなにおしゃれなお汁粉、なかなかないよね~と、作る度感謝しつつ、悦に入る私。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆
by f_line21 | 2010-01-11 17:43 | キッチンから 

これぞ春の七草!

e0156038_17262349.jpg


「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草」

幼い頃、母に習って唱えた言葉は幾つになっても忘れない。

それに較べて、近頃の私はどうだろう?

例えば、新しい英単語に挑戦することは

記憶と忘却に、無駄な競争をさせているに等しい。

今年は5日に成城石井へ行けたので、新鮮な七草が手に入った。

すずな(蕪)は柚子の香の即席漬けに

すずしろ(大根)はおかゆに炊き込み

その他の菜は、茹でて刻んで、焼きほぐした鯵の干物と和えてゴマを振ってある。

e0156038_17333748.jpg


成城石井はイクスピアリ店

新年会 in ディズニーシーの帰りに寄った。

めずらしくスナップ写真を数枚撮る。

e0156038_17371794.jpg
e0156038_17372939.jpg


行くと必ず立ち寄る「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」のパフェ♪

立ち寄る理由 その① 空いていて、ゆったりくつろげる。

          その② 寒い季節は特に、隙間風が吹かない。

e0156038_17374545.jpg


なぜ、こんなに張りぼてだらけの場所が好きなのか?自分でもわからない。

サービス精神にあふれているからかな?


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆

e0156038_17454556.jpg

by f_line21 | 2010-01-07 17:48 | キッチンから 

立ち働いてお正月

e0156038_2283428.jpg


あけまして、おめでとうございます。

暮れから正月、何だか目を回すくらい忙しくて

そのうち寝不足で、目がしょぼしょぼして来て

「もう!」っと、今度は目がつりあがり始めたところで、ふと

ほとんどの事は、好きでしているのだと気付く。

e0156038_2212915.jpge0156038_22122669.jpg

e0156038_2214362.jpge0156038_22152222.jpg

e0156038_22163056.jpge0156038_2217476.jpg


自分の盛り付けが、まだまだままごとみたいで気恥ずかしいけれど

翌年の励みにしよう。

恩師のお一人、昭和天皇の料理番でいらした谷部金次郎さんは

よく「料理はするか、しないかだけ」とおっしゃった。

そう、難しい事は何もない。

練習あるのみだ。

いつかは先生のように、豊かな盛り付けが出来ますように!


本年もまた、ブログにお付き合い頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆


e0156038_2225142.jpg

by f_line21 | 2010-01-03 22:26 | キッチンから 

ミートクロケットで Merry Christmas!

e0156038_140095.jpg


毎年、クリスマスに家族で「資生堂パーラー」に集うことが習慣になった。

幾つになっても、洋食が好きな父の誕生祝いを兼ねて弟が招待してくれる。

メニューもほとんど決まっていて

シャンパンと、前菜にポテトサラダ、

この店のスペシャリテのミートクロケットとライスを銘々頼み

残ったご飯に、ひとつづつとったカレーとハヤシのルーを分け合ってかけて食べる。

そうして、素晴らしくなめらかなプリンとお茶で〆。

姪っ子のプレゼント用に焼いた、スノーフレーク型のクッキーは

雪さながら、はかなく折れてしまったが、クラッカーを喜んでくれたので一安心。

この日、夏休みに撮り損ねた小さな手をカメラに収めようと思ってでかけた。

けれど、もう小さくはなかった。

ついこの間まで、妹にお節料理を口に運んで貰って

消え入るような声で「おいちー」と言った子は

器用にナイフ&フォークを操り、もうどこへ出しても恥ずかしくない美しいレディーだ。

e0156038_14293488.jpg


今日は、ちょっとせつない気持ちで

残ったクッキー生地をのして焼き

ひとり、パウダーシュガーで雪を降らせる。

e0156038_14401274.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆
by f_line21 | 2009-12-25 14:49 | キッチンから 

おはよう!T・タタン

e0156038_9213123.jpg


タルト・タタンは、あれば朝から我慢できずに食べてしまう!

昨日は、昼、夜、家でご近所の友との忘年会だった。

鍋の中で、カラメリゼしてしまう家庭的?タタンなら

あとは、少量のブリゼを仕込んで、いい加減に延ばしてかぶせるだけなので

かなり手軽に出来る。

急に思い立って、

りんごもごろごろに切って作り、すき間があるけど、ご容赦!

失敗から生まれたと言われる菓子は多くあるけれど

例えば、一時流行ったカヌレは、そうと知らずに一口かじって

「・・・失敗じゃないの?」と思った(笑)

試作途中で、似たような菓子を作ってしまったことがあるからだと思う。

でも!タタン姉妹の失敗は天才的。

私は、クリームもアイスクリームも添えずに

甘くて酸っぱいね~、と言いながら食べるのが好き。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆
by f_line21 | 2009-12-15 09:38 | キッチンから 

写真講習会

e0156038_1215282.jpg


昨日は、席を置いている、フードアナリスト協会主催の

写真講習会に出席。

前回の講義に続いて、この日は各々撮りたいものを撮る実践編。

一番の収穫は「プリセット」を覚えたことで

これは、ホワイトバランスの設定で補えない色味の修正の最終手段だそう。

(きっと、今まで知らなかったのか!?と突っ込まれてしまう類のことかと思われます・笑)

朝からいそいそ準備した、撮影用の下2枚のような

赤過ぎたり、青かったりする写真とは、もうおサラバできるはず・・・なのだけれど・・・

ホント・・?(祈る!)

e0156038_12224871.jpg


e0156038_1223446.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆
by f_line21 | 2009-12-09 12:26 | キッチンから 

’09 10月のクラスリポート Ⅱ

e0156038_9513952.jpg


10月のクッキングクラスのウェルカムドリンクとお菓子。

飲み物は、加賀棒茶のミルクティー。

鍋の中で、少しの湯で茶葉を蒸らし、ミルクを注ぎ暖める。

秋らしくて好き。

三日月のクッキーのグラスは、粉糖をレモンジュースで溶いたので(今日は柚子を使用)

甘くなりすぎるところを、酸味がうまくカバーしていると思う。

色はくちなし色素。

もう少し薄い色にしたかったけど、ぽ・・ぽ・・ぽたぽたぽたっといってしまった(笑)

先日は、恒例の合同バースディパーティーINディズニーランドだった。

その凄すぎる賑わいに、日本にどれだけハロウィンが定着したかを思い知る。

けれども、私は一向にピンとこなくて

日本の風物詩を追うほうがいいな~と思ってしまう。

e0156038_101828.jpg

by f_line21 | 2009-10-23 10:02 | キッチンから 

鍋とミートソース

e0156038_1412870.jpg


ミートソースを作る。

教室でお世話になっているお肉やさんに、電話で相談にのって貰い

使う部位を決めて、やる気満々で配達を待っていた。

届いた塊を見て、あまり良い肉なので惜しくなり、かなり大き目にカットした。

上々の出来・・・ダケド

手間も費用もかかりすぎて、お惣菜にはならないかな。

e0156038_14163166.jpg


ずっと前から欲しかったDANSKの鍋。

もう少し我慢しようと思って、月日は経った。

それなのにSmoothieさんのブログで見つけてしまったのだもの。

その場で購入。

けれど、今度はもったいなくて使えずに、眺めるだけではや一月。

だって、焦がして黒くなったら?

トマトで赤いしみがついちゃったらどうするのよーーー嗚呼!(笑)

だから、使い始めの今日は、別鍋で作ったソースを移しただけの、

なかなか疲れる人生なんですょ・・・ハァ。
by f_line21 | 2009-10-20 14:31 | キッチンから 

’09 10月のクラスリポート Ⅰ

e0156038_16354693.jpg


10月のクッキングクラス。

雑草のようなのはアフリカンブルーバジル。

ハーブの試験に、再三、どの科に属する植物か?という問題が出てきたが

刺身のつまに使えるような穂をみれば、しそ科だということが一目瞭然だ、と

今頃気付くのは私ぐらいだろう。(香りが似ているのはさすがに知っていますよ・笑)

e0156038_16593369.jpg


山形牛で作った、香りをつけた肉のローストを

おなじみの甜麺醤のソースで食べる一皿。

ずっとチャイニーズパンケーキを添えていたが

こんなに良い肉を、何かに包んだらもったいないと思い、今回はやめた。

肉の部位は、たたきには最高だと言われている、シンタマの

更に芯で、シンシンと言うところ。

緑がどこにも入るように、胡瓜を斜め切りにしてから線にするのが嫌い。(笑)

ピーっと長さが揃っているのが好き!

普通、料理教室は、はしりか旬のものを紹介するが

今回は名残ぎみで、反省。

e0156038_16515041.jpg


買ったばかりの箸置き。

箸置きは比較的お値段が手ごろなので、衝動買いには向いている、と思う^^

淡いたまご色の皿は、

バーニーズニューヨーク新宿店の一階が、ほとんど器売り場だった頃に買ったもの。

今月は、Country - Keith Jarrett & Jan Garbarekをかけて、試食タイム。

しみじみ、秋です。
by f_line21 | 2009-10-11 17:16 | キッチンから 


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30