カテゴリ:旅先から オアフ島( 4 )

オアフ島 4

オアフ島 最終日

e0156038_1722141.jpg


朝食に、Eggs'n Things でパンケーキか否かで迷って結局、ルームサービスをラナイで(ベランダ)。

手際の良いセッティングを見るのは、楽しいこと。

e0156038_1727656.jpg


今日は、お待ちかねのWhole Foods Marketへ。

カハラモール内にあります。目を皿にして、隅々まで物色(笑)

市場や問屋的なところより、ある程度品揃えの良い食料品売り場から更に選ぶのが好き。

大規模な宝探しは少々苦手です。元来、怠け者なのでしょう。

気付けば2時間経過、連れを待たせるのも大概にしないと・・と反省し、お詫びのシナボンとコーヒー。

マウイ島でも、シナボンは時々食べました。

それは、ブラウンシュガーの蜜の中にプカプカと浮かんでいて、なかなか魅惑的なプレゼンテーションでした。

それも美味しかったけれど、カハラモールのは、また格別☆

早速帰国して、お台場辺りにあるはずのシナボンショップを探したら、既に日本撤退とか・・・残念です。

700以上と言われる、高カロリーが敗因かしら?

e0156038_13191760.jpg


さて、ハワイ旅行3泊5日は果たして短いか?

街歩きと食事を目的とした私達には、充分でした。

もしまた、機会があるなら、このプランが良いと思いました。最終日は早朝出立なのも潔くて。(笑)

ホテルの良し悪しは大きかったと思います。ハレクラニは、華やかではないかも知れません。

けれど、サービス業は、まず人ありきということを再認識できるホテルでした。

行き届いた清掃、草の影にも計らいがあるのではないかと思う手入れ、そして静寂。

最後の夕食をとったラ・メールでは、開け放たれた窓からの夕景と風、さざなみの音があまり美しくて写真撮影を遠慮しました。

オードブルの盛り合わせと(2名以上でシェア可能)デザートのスフレがお勧めです。

日本人女性なら、これに肉か魚、メインはどちらか一方で充分かと思います。

お土産編は、また後日、レッスンが終ってから。旅を振り返るブログの、お付き合いに感謝いたします・・・Mahalo!!!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

e0156038_13453554.jpg

by f_line21 | 2011-11-06 13:44 | 旅先から オアフ島

オアフ島 3

オアフ島 二日目

e0156038_0163157.jpg


ホテルを決めるときに最後まで悩んだのが、ハレクラニにするか?モアナ・サーフライダーか?でした。

前者にしてとても良かったですが、モアナも覗いてみたい。

それで、伝統のアフタヌーンティーをランチ代わりに頂きました。

上下にケーキが置かれ、真ん中がスコーン。サンドイッチは、また別にサーヴされます。

紅茶は、なんとなくハワイらしくと、ココナツやフルーツのフレーバーティー。

あの陽気だと、甘過ぎる香りも許容できるのは不思議。

ザ・ベランダ」からは、海を臨む庭のバニアンツリーも見えました。

e0156038_0182330.jpg


街に出て店をひやかした後、ホテルに戻って「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」でまたお茶。

テーブルの上には「餌はいらないからね!」と、鳥達からのメッセージ。

すずめや鳩の顔が、ちょっと異国風なのがすごくおかしい。

e0156038_0322084.jpg


それから少しビーチを散歩。映画のワンシーンみたいな人を見つけました。

e0156038_0405488.jpg


夜は、和さび ビストロで和食。

カリフォルニアロールやポキなどのハワイならではのメニューと、もうすでに恋しいお味噌汁もしっかりオーダーしました。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  

Thank you for your click☆
by f_line21 | 2011-11-03 00:53 | 旅先から オアフ島

オアフ島 2

オアフ島 一日目。これからは、三日間ひたすら、食べたものの記録です。

ハワイ到着は、早朝です。ホテルに荷物を預け、アラモアナをぶらぶら。

食事については、仕事で、プライベートで、年に数回ハワイを訪れる弟が

まめに更新しているレストラン情報に、妹が言葉を添えてくれたものが頼りです。

プレートランチは、Kakaako Kitchinで。アラモアナから、タクシーで5ドルくらいで行けます。

e0156038_12121477.jpg


いきなり、ロコ飯です。人気のソテーマヒマヒと、カラマリ(烏賊)とほうれん草のサラダ。

ソースの味は、かなり保守的な味覚の持ち主の私には、アメリカへ来たなぁ・・という感じですが

魚の火入れ、烏賊の衣も揚げ方も上手く

ハワイを代表する名シェフの手がける店、というのも納得です。メニューも楽しい☆

ホテルにチェックインし、ウェルカムフルーツでほっと一息。

その後、夜は、BLTステーキへ。

ここ十年ほどで、進化を遂げたと聞き及ぶアメリカ料理、プレゼンテーションも楽しい。ステーキの添えのお芋料理や、前菜の魚料理も美味しいです。

殊に、パン代わりに運ばれるポップオーバーにはノックアウト(写真右)そうでなくても、思うように食べられない昨今

メインが来る前に、ポップオーバーを口に運ぶのを止められなくなり往生しました。チーズテイストで、ホントに美味しい!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  

Thank you for your click☆

e0156038_1239012.jpg

by f_line21 | 2011-11-01 13:04 | 旅先から オアフ島

オアフ島 1

e0156038_22483743.jpg


十数年振りに、ハワイへ行きました。

母を亡くした年、看病に専念するため仕事も休んでいた私に、当時マウイ島にコンドミニアムを所有していた知人が

しばらく一緒に過ごさないかと誘ってくれました。

なんとなく、一生行かなくても良いと思っていた土地でした。

一度目の滞在が、6~7月。

帰国する前日に、アメリカ独立記念日の花火が、椰子の木の間に上がるのを見ました。

そして、二度目が1~2月。

毎朝のように、キッチンから、食事をするリビングから、子育て中の鯨を見ました。

計約3ヶ月の滞在で、すっかりハワイが好きになりました。

けれど、いづれも数週間経った頃から何もかもがどうでも良くなりました。

まるで、耳から脳みそが全部流れてしまったように無気力になるのです。

一番はあのほわんと暖かな陽気のせいと私のすべき事が、一日二回の食事の仕度だけで(一食は外食)

あとは、早朝の海岸沿いの散歩、夕飯の支度の合間に丘に上がって落日を見ること

夜、星を眺めることくらいだったことも原因していると思います。

それで、もし次に機会があるなら、ホテルに短期間滞在してみたいものだと、贅沢な望みを持って帰国しました。

随分と時を経て、それが叶った今回は、オアフ島3泊5日、一番短いホテル⇔空港送迎のみのツアー。


午後3時、Halekulani Hotel にチェックイン。

部屋からの景色です。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  

Thank you for your click☆

e0156038_22412590.jpg

by f_line21 | 2011-10-29 22:52 | 旅先から オアフ島


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30