<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

くつろぎの、カフェ・アプレミディで

e0156038_2035677.jpg


店名の「Apres-midi」とは、フランス語で「午後の~」

という意味だそうだけど

こんな風に、冬の陽射しが差し込む午後に

この店で、まったりお茶するのは、本当に気分が良い。

オーナーは音楽プロデューサー、編集者として活躍する橋本徹さんで

カフェ・アプレミディ発のCDも何枚か出ている。

e0156038_2093736.jpg


昨年、2フロアに分かれていた店がひとつになった。

私は今の方が好きかな。

前は何か閑散とし過ぎている気がした。

この日は、実は同窓会の下見に来た。

たいてい、同窓会というとホテルで、なのだけど

今度は部活の同学年のみ、先生も抜きで集まるので

なるべく普段着でくつろげる店、ということで「カフェ酒」に。

e0156038_20133177.jpge0156038_20144294.jpg


もう一軒、以前昼に行った中目黒の「HUIT」(ユイット)も下見。

どちらも捨て難かったけれど

ちょうど桜の頃で、夜の集まりなので、目黒川沿いに建つHUITに予約。

店のほとりの桜は八重なのだけれど、それが吉と出るか?凶とでるか?・・・

HUITは、夜の方が断然素敵。

そして、特筆すべきは、店の女の子の綺麗で感じの良いこと!

もうひとりの幹事と、最近はすぐお腹が一杯になってしまうね~と

ぶつぶつ文句を言いつつ、それでも両店で数品を味見した。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆


e0156038_20194952.jpge0156038_2020744.jpg
by f_line21 | 2010-02-20 20:33 | 都内または近郊の店

冬の銚子雑景

e0156038_9305967.jpg


昨年の6月からお世話になっている、写真クラブの撮影会に初参加で銚子へ。

サークル活動に不向きな私も

流石にこれだけ人に恵まれると、やめる理由がない。

e0156038_9354353.jpg


船舶と群がるかもめと漁場で働くたくましい人々。

屏風ヶ浦と灯台、どれもが私には存在が遠すぎて、シャッターを押す前から

だめだろうな、と思ってしまう。

e0156038_9403315.jpg


お昼に食べた大漁丼、

おそらく冷凍物は蛸だけだったのではないかしら?

良心的な店の名は、礁(いくり)

海も見える。

e0156038_11384915.jpg


全くいつまで私はマイペースで

下手な写真を撮り続ける気なのだろう?


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆
by f_line21 | 2010-02-18 09:48 | 都内または近郊の店

Happy Valentain's day !

e0156038_12405530.jpg


最近、バレンタインデーは私の悩みの種である。

日頃お世話になっているので、

御礼の気持ちと思ってチョコレートを差し上げると

ホワイトデーにお返しを頂いてしまう。

それも完全に「海老で鯛を釣ってしまった。」感じで

申し訳なくて、もじもじする。

今年は、もてもてのお兄さんにプレゼントしたら

どうも、まっすぐ家に持ち帰れないらしい。

私の方としては、妻子ある方なので、無邪気に差し上げたつもりなのだが

ご迷惑だったろうな、と反省させられた。

写真は、先日Dean & Delucaで求めた、Hot Chocspoon。

カップに入れたミルクの中で溶かして飲む。

似た様なものは、もう数年前から出回っているけれど

木のスプーンで、四角くしただけで、ちょっと印象が変わってかわいいので買った。

皆様は、悩みのない、素敵なバレンタインデーの夜を!


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆
by f_line21 | 2010-02-14 16:36 | 都内または近郊の店

がっつり!ミート矢澤のハンバーグ、他

e0156038_12211830.jpg


夕飯に食べた、ミート矢澤のハンバーグ、目玉焼き添え。

ウェルダンで、と頼まない限りはミディアムレアで供される。

卵を乗せると、ユッケみたい!なのが売り。

プリセットで撮ってみたら(マニュアルホワイトバランス)

青白い写真になってしまったのでオートで撮影。

ミディアムレアなのか?赤っぽい写真なのでわからないでしょ?(泣)

日が経つに連れて、また無性に食べたくなる。

e0156038_12264350.jpg


この日は、例によって朝から晩まで動き回る。

まずは、あまり良い評判を聞かない 国立新美術館のポール・ボキューズへ確認のため(笑)

プリフィクスのランチをオーダー。

確かに評判通りか?・・・押しも押されもせぬはずのひらまつグループなので

書きたいことを書かせて頂こうと思ったのだが

ブラッスリー=庶民的食堂なのだ。

だから、これで良いのかも知れないと思い直す。

塩分も万人向きか強め。

カリフラワーのポタージュを食べつつ、幼い頃

新幹線や特急列車の食堂車で頼んだ、日本食堂のコーンスープを思い出した。

親に連れられて、美術鑑賞をした後のブラッスリーでのご飯を

楽しみにしている子供がいるかも知れない。

それには、もう少しCP(コスト パフォーマンス)が良くても良い気はするが

仕方ないのかな?

あるいは、ボリュームとざっくりした感じがあるといいかも知れない。

それと、ここで高額のディナーやフォアグラは違うだろうという気がする。

東京タワー入りの夜景の、ロケーション代と思えば思えなくもないが・・・。

・・・なんて、言うのは簡単なんだよね。

頑張って下さい!ポールさん!(恐れ多くもちょっと上から・笑)

ミッドタウンで、大好きなSferaを覗いた後、

NeynとDEAN&DELUCA

ヒルズへ移動して、グランドハイアットのパティスリーで

ボタン付きのショコラを見てから

恵比寿へ行き、アナザードアでお茶。

後からわかったことだけど、「大人の男の秘密基地」がコンセプト。

意外とくつろいでしまったけど、まさにコンセプト通りだった。

チェ・ゲバラの本を発見してパチリ。

e0156038_12591728.jpg


カフェ・ヘブンズとBLACOWSをのぞいて、歩粉へ。

定休日だったので、トシ・ヨロイズカの入り口にストーブをたいてもらって

シュークリーム&カフェ。

友達と別れ、夜の待ち合わせまでに間があったので、ふらりとビッグカメラへ。

高倍率ズームレンズをとうとうゲット。

あまりに安かったため、心配になり写真クラブのお兄さんへ電話する。

広義でバブル世代の私は、安すぎても心配なやっかいな性分。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆
by f_line21 | 2010-02-06 13:30 | 都内または近郊の店

クラスリポートⅡ バターが虎にかえる節分

e0156038_1514593.jpg


名作童話「ちびくろサンボ」では、

虎がぐるぐると椰子の木の周りをまわっているうちに、溶けてバターになる。

そのバターで焼いたホットケーキにどれだけ焦がれたことだろう!

それは叶わない夢だけど

バターで虎を作るのは意外と簡単(笑)

本当は、1月のクラスのウェルカムに仕込んだもの。

けれど、不手際があり、お出しできないクラスがあった。

いつも実力以上に献立を欲張るせいか?

もう少し、下準備をさせて頂けばいいのか?

これだけ長い間していても、100点をつけられる日はない。

オリンピックを控えた浅田真央ちゃんではないが

「ノーミスで頑張りたい。」・・・節分の誓い。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆

e0156038_15224857.jpg

by f_line21 | 2010-02-03 15:24 | キッチンから 


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31