<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

楳心果

e0156038_1665863.jpg


自由が丘から、都立大学へ向かう途中

こんなに素敵な茶寮を偶然みつけるなんて

私達には、カフェの神様がついているとしか思えない。

(単なるリサーチ不足とも言う・・かも・・笑)

楳心果、お茶とお菓子を頂けるだけでなく

朝粥、昼の懐石、夜は会員のみ食事が出来る。

まるで、何もかもが美術品のようで、

さすがに、撮影禁止と聞くまでもなく

席に着く前に、おとなしくカメラを預けた。

そうして溜息ばかりついた。

外観も、どうやら記念撮影以外は駄目だったらしい。

でも、撮ってしまったので!怒られるまで、載せときます。(笑)

下の写真は、売店で売られていた「ひと口果子」

餡をベースに果実や木の実、茶や酒、乳製品などの

ちょっと思いがけない組み合わせが楽しい。

こんなお菓子はやっぱり、自分の為でなく、大切な誰かにプレゼントしたくなるでしょ?


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆



e0156038_20402613.jpg

by f_line21 | 2010-05-18 20:53 | 都内または近郊の店

「mizuiro coffee stand」のランチメニューが決まるまで

e0156038_18141369.jpg


5月14日から、月に4日だけ

F.line cooking のラッピング担当でもある直井 真奈美が、

gris sourisで「mizuiro coffee stand」をすることになり

ランチメニューが決まるまでの過程を見せて貰うことになった。

まずは、一緒にカフェのランチを食べ歩く。写真は、某カフェで、真剣にメニューを選んでいる真奈美ちゃん。

e0156038_1827569.jpg


実は、朝イチで、クイニーアマンがなくならないうちにと立ち寄った

パリ・セヴェイユ」で

フランス語のラジオの音や、近所の品の良い老婦人がカフェを楽しんでいるのに釣られて、焼きたてのフロマージュのリュスティックやガトーを

客席でモリモリ食べてしまったのはまずかった。(凄くおいしかったけど・笑)

なぜならばその後、思ったほどランチを食べることが出来なかったから。けれどなんとなく、可でもなく不可でもないランチをつつきながら

むくむくと、要望だけは沸いてきた。

無責任にぶつけたそれまでも上手く消化して後日、こんな素敵なランチを試食させてもらった。

e0156038_18304645.jpg


パンかクスクスはどちらかを選んでもらう。スープは、今回は、あまり効果的でないのではないか?ということになった。

トマトサラダも、まだ変わる可能性はある。豆の煮込みをはじめ、どれもとても美味しいし、塩の使い方ひとつにも気配りが感じられた。

この後、更にご馳走になった、深煎りのコーヒーとチーズケーキも良い。器も、もちろん彼女が焼いた。

詳しいメニューは、「mizuiro coffee ブログ」でご覧下さい。


ペリカンコーヒーを閉じてから、

真奈美ちゃんはどんなにこの日を待ったことだろう。次に繋がる仕事でありますように、心より願っています。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村  Thank you for your click☆
by f_line21 | 2010-05-11 19:02 | 都内または近郊の店


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31