<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

干し芋!

e0156038_10462625.jpg


今年も随分「干し芋」のお世話になった。

2年前の冬、自ら「安納芋の干し芋作り」挑んだけれど、今は商品化されてすっかりポピュラーになった。

その時、ただ水分を抜くだけでは、より甘くなるとも限らないのではないかと思った。

おそらく、専門業者には多くの創意工夫がおありなのだろう。

奇跡の高糖度!のキャッチコピーに惹かれて取り寄せた「クイックスイート」の干し芋。

看板に偽りはなく、今までで一番甘くねっとりとしている。

キャンペーン中で、手頃な値段で購入したけれど、来年辺りは高値がつくのかしら?

青山紀伊国屋で、偶然8種ほどの干し芋を試食販売していたが、甘いものは目玉の飛び出るような値がついていた。

ブランド果物が出始めた頃、どこまで甘さを追及するのか?といささか批判的だった私も

知らず知らずのうちに、甘さを求めてしまっている。

さて、普段もう少し気軽に頂ける干し芋のお気に入りは、茨城産の玉豊種のもの。(マルダイフレッシュフーズ

いずれにしても、春めいてくると干し芋とは少し疎遠になる。
by f_line21 | 2012-03-28 11:12 | お土産・お取り寄せ

昨日 3.11

e0156038_15463776.jpg


昨年夏から通っている、紅茶教室「tea smile」今月は、チャリティーレッスンだった。

テーマは「洋食器」

私も、いつからか白い器以外を皆しまい込んでいるが、改めて時には出して使ってみようという気持ちになった。

昨日のテレビは、どの局も震災特集。漁港の復興市の様子などは、自ずと夢中になって見た。

「良い事と悪い事はセット。」というのが私の口癖。(苦あれば楽あり!)

再生の道程で、出会いや感動が、被災地の方に少しでもあると良い・・・と

こちらも地震で毎日のように揺れながら、明日は我が身と思いつつ願う。

赤十字社の義捐金受付は、延長して9月30日まで。クレジット分割払い、なんていうのもあります。

下の写真は、みーや先生のいれて下さった、被災地仙台レピシア限定商品の「伊達いちご」

e0156038_1641984.jpg

by f_line21 | 2012-03-12 16:10 | お稽古事

2月の横浜

e0156038_15204636.jpg


ご無沙汰しました。

更新のない間も、時々覗いて下さる方がいて本当に嬉しく思っています・・・ありがとうございます。


数少ないボーイフレンドの一人から「更新がないけど、元気なの?」というメールを貰って

言い訳やらなにやらつらつら書いたところ 「疲れているね。」とまた返事を貰った。

そうかも知れない。

けれど、そろそろブログくらいは復活してみたいと思うこの頃です。また、どうぞよろしくお願いします・・ふふ。

e0156038_15265755.jpg


2月の終わり、寒風吹きすさぶ中、横浜へ行った。

カメラ散歩の予定だったが、元気過ぎる連れを何とか説き伏せ、室内に居る時間を少しでも多く取りたい私だった。

山手の外人墓地の向かい、ふらりと入った ザ・ベスト・チーズケークスカフェ

制服姿の女子高生が談笑しているのが、この店にふさわしくて、ちょっと良かった。

ワッフルも普通に美味しい。(・・というのは、この頃、こんな直球ワッフルを食べていなかったから。)

連れいわく「生クリームのてっぺんにピントが合っていないとね。」確かに・・・そうね。

写真の腕は、一向にあがらない。道具のせいだと思い込み、レンズが増えて行くばかりで。

e0156038_15394472.jpg


それからまた、中華街方面へ戻り、ホテルニューグランドのザ・カフェでお茶。

この店の洋食メニューやお菓子は魅力的だけど、お茶だけならば陽気の良い時、中庭のパラソルのある席がお勧め。


昼、夜と中華街で食事。美味しいものがないわけではないが

中華街は、ちょっと怪しい異国情緒を楽しみに行く所とやっと結論付けたこの日。

ミシュランガイドの是非は別として、これだけある中華料理店から一店も選ばれないのはどうしてだろう?


足ツボマッサージの店の前で撮った一枚。

e0156038_15463984.jpg

by f_line21 | 2012-03-11 15:48 | 都内または近郊の店


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31