<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

築地場外~清澄白河

e0156038_15182691.jpg


今年も恒例の暮れの築地へ。

昼にさしかかっていたせいもあってか、場外は買う人より食べる人ばかりが目についた。

人気のラーメン店「井上」は、並ぶ気にならないほどごった返している。

私たちは、串に刺さった卵焼きの立ち食いなどしてから買い物を済ませ

この喧騒から逃れようということになって清澄白河へ。今年3度目の私のふるさと。

e0156038_15392587.jpg


目当てのカフェが臨時休業で、「hane cafe」でお茶。

空港ラウンジをイメージしたそう。

もともとそう賑わう町ではないが、現代美術館が休みだからか、一人客がポツリポツリ来るくらいでとても静かで嬉しい。

フォカッチャとチャウダーを食べて、ケーキも食べて、長いことおしゃべり。

e0156038_1546818.jpg


清澄庭園では、頬かむりしたいなせな職人が冬支度をしていて胸がきゅんとする!

ここにはそんな姿がとても似つかわしい。

千両、万両と沢山の赤い実を眺めながら散歩。気づけば刻々と暮れ行く庭園をあわてて後にする。


ご無沙汰ばかり致しましたが、今年も変わらぬお付き合いをありがとうございました。

皆様もどうぞ新しい良き年をお迎え下さいますよう。

e0156038_15565461.jpg

by f_line21 | 2012-12-30 16:07 | 都内または近郊の店

紅茶教室 「Tea smile」

今年も最後の月にまた、紅茶教室「Tea smile」へ伺うことができました。

テーマはロシア紅茶。

テーブルの上には、湯を沸かすための豪華なサモワールまであり、気分が高揚しました。

写真は全て、先生のブログからお借りしたものです。

e0156038_23202897.jpg


アカデミックなご講義も魅力ではありますが、最上級のおもてなしを頂いているよう。

プランニングからお料理のサーブまで、どれだけ大変か、想像にあまりあるけれど

みーや先生のお顔は意外と晴れやかで、それでまた励まされます。

素敵なサプライズもありました。

ペリメニの中に黒オリーブ(本来はコイン)があった人は良い年を過ごせるとのこと。

くじ運が良いともいえない私が大当たり!

いろいろあった今年の運気を一掃して頂いたような、良い心持ちで帰路につきました。

e0156038_23264897.jpg

by f_line21 | 2012-12-29 23:32 | お稽古事

ゆたんぽとお茶の時間

ご無沙汰しました。

心配事がなくなったわけではないけれど、そろそろ日常を少しだけ取り戻しても良い頃かと思う。

放置していたブログも、お茶の時間も。

休んでいる間も気長にご訪問下さった皆様に、心からお礼を申し上げます。

e0156038_18365313.jpg


遅ればせながら盛大に断捨離中で、池坊でお稽古していた頃の花の器も、もう要らないなと思う。

京都の花展などに熱心に通う若い人に、貰って頂こうと声をかけたらお気遣い頂いてしまった。

手のかじかむ日に下さった湯たんぽは、gris sourisさんのもの。

嬉しくて自分で使うのがもったいなくなり、あてのない客人を待とうか?・・・としまい込む。

e0156038_1837163.jpg


新しくオープンする店のメニュー用の写真撮り以外、カメラもさわっていなかったので

操作に手惑い、編集も出来るのか不安になったけれど、良かった・・まだ覚えていたみたい。

e0156038_18373132.jpg


この頃の小さな楽しみは、毎月いくつかの和菓子を求めてくること。

御名や句の書かれたしおりも忘れずに貰って、綴じている。

きれいな言葉がお菓子の力ですっと頭に入る。

この日は、たねやの「から錦」を用意。

この他に、到来ものの美味しいジェラートがあったのだけれど、それはまた別の機会に。

e0156038_1842428.jpg

by f_line21 | 2012-12-02 17:01 | キッチンから 


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31