雨降りの鎌倉

e0156038_22451043.jpg


開門と同時に長谷寺入り。

雨は時折強くなったり、海風であおられたりして、着ていた木綿のワンピースは濡れたり乾いたりを繰り返しちりちりになった。

紫陽花は例年より少し早く見頃を迎えたそう。

御霊神社経由で成就院まで歩く。途中、力餅屋であんこの御餅を二つずつ。

極楽寺もお参りし、江ノ電で長谷に戻り、オルトレヴィーノが開くまでベルグフェルド長谷店でお茶。

良い写真が撮れなかったのだけれど、沢山並んだドイツ菓子やパンはかわいいしお茶も美味しかった。

オルトレヴィーノは、とにかくフォカッチャと、フィレンツェの一番古いレストランのレセピで焼くという素朴なりんごのケーキが絶品!

前菜を盛り合わせてもらい、手打ちの生パスタはほうれん草と烏賊のラグーで。

e0156038_2333397.jpg


ここからは、何とか雨に濡れずに楽しめないか?と考える。

鎌倉文学館はエントランスの緑や石が洗われてとても綺麗。

その上、太宰治の特別展でラッキーだった。私は作家の手紙や弔辞を読むのが大好き。

随分長い時間居たのに、雨は全くやむ気配を見せない。

江ノ電乗り放題の「のりおりくん」をフル活用すべく、終着駅の藤沢まで行ってならび

運転席のすぐ後ろの唯一進行方向を向く特別席?に座る。

腰越辺りでは路面を走り、車とすれ違うのも楽しいし、

海ではサーファーが荒れた波に挑もうと沢山浮いて居て、私には溺れるむかごみたいに見えた。

極楽寺からのトンネルを抜け、先程歩いた御霊神社の鳥居と踏み切りが重なる風景など、ビュースポットは幾つもある。

改めて、良い電車だなと思う。

鎌倉駅前で恒例の帰りの電車用おやつ、鳩サブレを買い、また七里ガ浜に戻り久しぶりのbills

e0156038_239548.jpg


友はパンケーキを、私は和牛バーガーを頼んだ。

最後は、灯りのともった松原庵カフェで長い一日を振り返りチャイ、というのもこの前来た時と同じ。

流石に鳩サブレは食べられなかった(泣)

次こそは新しい店を開拓したいと思います。


ランキングに参加しています。Thank you for your click!




e0156038_151198.jpg

by f_line21 | 2013-06-14 23:40 | 鎌倉


調理師  フードコーディネーター


by f_line21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31